HOME>アーカイブ>【導入するなら今】クレジットカード決済代行ナビ

クレジットカード導入をお考えの経営者の方へ

クレジットカード導入には初期費用がかかりますが、導入してしまえば外国人観光客などの新規顧客を狙えるチャンスです。また、導入する際には決済代行会社を利用すると便利です。このサイトではクレジットカード決済代行について説明していきます。

クレジットカード導入のメリット

機会損失を防ぐ

クレジットカードでは顧客側に現金が必要ないことやポイント還元など沢山のメリットがあります。ですので、クレジットカードを導入することで、クレジットカードを使うことを前提に考えている消費者の機会損失を防ぐことができます。

外国人観光客の来店

外国人観光客が増加している昨今、クレジットカードを利用して海外旅行をするという人は多いので、導入することで外国人観光客の来店率を上げることができます。

単価アップ

現金では少し買うことを躊躇してしまう店であっても、クレジットカードなら買いやすいという側面があります。また、クレジットカードを導入していない場合と比べると購入単価も上がりやすい傾向があります。

クレジットカード会社と直接契約がいらない

クレジットカード決済を取り入れるには直接契約の方法もありますが、クレジットカード決済の直接契約には複雑な手続きが必要です。クレジットカード決済代行を利用すれば、その手間を省くことができます。複数のクレジットカード会社と一度に契約可能です。

【導入するなら今】クレジットカード決済代行ナビ

クレジットカード

業務用食器はコンセプトに合わせる

業務用食器の選び方にはコツがあります。まず、店のコンセプトを明確にするということです。コンセプトが決まっていれば食器選びもスムーズに進みます。まず、お店のターゲットを決めます。ファミリー層をターゲットにするなら、頑丈で汚れが落としやすい食器が求められますし、富裕層をターゲットにするのであれば豪華で気品のある食器がいいでしょう。また、料理のジャンルにも食器は左右されます。和食と中華では選ぶ食器は全く違いますし、ジャンルがはっきりしないカフェ等であっても雰囲気にあった食器が必要になります。また、料理の価格帯に合わせた業務用食器を選ぶことも重要です。リーズナブルな食事を提供しているのに、それに合わない高級な皿を使ってしまうとお客さんも萎縮していまいますし、料理が逆に安っぽく見えてしまいます。自分の店に合った食器を検討してみましょう。

領収書が必要ないのは便利

商品を購入した際に領収書が必要になる場合があります。しかし、クレジットカードを利用した場合は利用明細が領収書の代わりになるので、記入の手間が省けます。常に忙しい店舗ではこの手間が省けるだけでも大きなコスト削減となることは間違いありません。また、5万円以上の購入であっても収入印紙の貼付はしなくてもよいのも便利です。もちろん、そのことを知らない消費者が領収書の発行を求めてくることがありますので、サービスとして発行すことは可能です。しかし、クレジットカード払いと領収書に明記されている場合、税法上の領収書にはなりませんので、説明が必要です。